忍者ブログ

遠方的天空

脱走した場合

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

脱走した場合



最近は、テレビでも”ペット同伴の宿”というのが紹介され、わんちゃんが一緒に旅行に出ている様子が放送されていますね。

よく「犬は人につく」と言います。

犬も猫と同様に縄張りを持つ動物ですが、それと同時に群れで行動する動物。飼い主をリーダー、家族を仲間と認識し、それらと長い間離れることがストレスになってしまいます。

また、猫に比べて環境への適応も柔軟。

そのため、犬は旅行に連れていくという方が多いのですね。

では猫はどうでしょうか。

「猫は家につく」と言いますが、その言葉が表すように、猫は生活環境の変化を好みません。

もちろん、いつも一緒の家族が旅行などによって不在にすることも、環境の変化となりますので、猫に多少のストレスをもたらします(落ち着かず、姿の見えない家族を探して家中歩き回ったりすることもあります)。

ですが旅行先に猫を連れていくことは、飼い主が不在以上の環境の変化をもたらし、強いストレスを猫にかけることになります。

また外出先に連れていくことは、脱走する危険性も高くなります。

まず帰ってくることは困難でしょう。

見知らぬ土地でさらにパニックになり、行方不明のままとなってしまい、餓死や交通事故にあってしまうなど、悲惨な結末を迎える恐れが高くなります。

これらのことから、どうしても必要なとき以外は、旅行に連れていくのはやめておいた方がいいでしょう。








PR

コメント

プロフィール

HN:
No Name Ninja
性別:
非公開

カテゴリー

P R